年末調整

学資保険は年末調整で控除について

生命保険や医療保険に加入しておられる方には、年末調整を行うことにより「生命保険料控除」になる場合があります。
平成22年に新たに改正されたこの制度についてまず説明しましょう。
生命保険料控除とは、個人の所得から『生命保険料』を差し引くことにより、所得税や住民税の負担を減らすことができる制度です。

例えば、一年間に支払う保険料が10万円程度とします。
その場合、4万円程度が控除されます。
(支払保険料【年間】が8万円を超えた場合、一律で4万円程度の控除)この制度は、生命保険だけでなく、子どものための学資保険にも適用されます。
この控除を受ける場合は確定申告を行う際に申請する必要があります。

また、条件によって控除の対象外となる場合もありますので、確認しましょう。
学資保険は子どもの将来に備えるためにとても有用な保険です。
必ず必要となる教育費を補うことができるので、急な出費のために慌てる必要がなくなります。

医療保障http://www.rostudent.com/hosyou.htmlも利用するのであれば、子どもが病気などで入院する必要が生じた場合であっても安心です。
学資保険を利用する際は、この「生命保険料控除」のことを忘れないようにしましょう。
保険を決める際も、メリットやデメリットなどを考慮したうえで決定しましょう。